話題のベランピングについて|家でアウトドアやキャンプを楽しめる

ベランピングが今話題?

ベランピングとは、ベランダとグランピングを掛け合わせた造語で、自宅の庭やマンションのベランダのスペースを使ってテントを張ったり、テーブル、チェアを置いたりしながら手軽に自宅でキャンプ場の気分を味わうことを指します。
最近では、このベランピングについての雑誌や、記事関連も多く取り上げられていて注目を浴びています。番組なんかでも紹介されているようで、今のコロナ禍においての楽しみ方の一つになっているようです。
ベランピング

例えば、家の庭やウッドデッキでキャンプやバーベキューを楽む他、マンションのベランダでのバーベキューは難しいので、ベランダをDIYしてオシャレ空間へと改造し、そこで食事をしたりすることもベランピングと言えます。また、アウトドア飯やソロキャンプというワードも2020 年に於いては人気急上昇ワードで、InstagramなどのSNSでも人気の投稿です。

ベランピング_おしゃれ

これによりアウトドアグッズなども流行し、アウトドア ブランドのコールマンやスノーピークなどのショップも増えました。
焚き火用の道具やキッチン用品や調理器具、キャンプ レシピも進化し特集が組まれ、キャンパーの間では人気となっています。

また、ベランピングを快適でおしゃれに楽しむコツとしてちょっとした装飾などをポイントにクッションやガーランド、おしゃれなお皿やグリーンなども取り入れて置くことで雰囲気の良いベランピングを味わえるんです

ベランピング_ウッドデッキ_アウトドア飯
アウトドアをしながら作る料理は気分を変えてくれますし、今までとはまた違ったスタイルでオシャレさが追及されることで〝映え“の対象になり、そこで使用する便利アイテムや収納グッズなども増えています。
「自宅でも気軽にアウトドア気分を満喫することができる!」この新しいスタイルは、一軒家や一人暮らしにも限らず楽しめる事で需要も広がったんではないでしょうか?
ベランピング

特にお子様がいるご家庭では、日常を少し変えるだけで新たな発見にも繋がりますし、コロナ禍でのストレスを一掃してくれるんではないでしょうか? 弊社ではウッドデッキ用の木材も豊富に取り揃えております。それぞれの個性を活かしたウッドデッキをつくってみませんか?まずは無料サンプルにてご検討ください。

一軒家やマンションをグランピング仕様に!

まずは、自宅の庭やウッドデッキなど、マンションについてはベランダで、ベランピングを楽しみたい方は雰囲気づくりが大切になってきます。
既にウッドデッキがあるご自宅はそのままウッドデッキをオシャレに変化させることが出来ますが、ウッドデッキがない自宅やマンションのベランダをアウトドア風に変化させる必要があります

ウッドデッキ_グランピング

特に、マンションなんかはあまりアウトドア感を感じることは少ないかと思います。
そこで、ベランダの床にウッドパネルを敷いてみたり、テーブルセットを置いて、観葉植物を配置するだけでもおしゃれ空間に早変わりです!マンションの床は、コンクリートやジョイントマットになっていることが多いので、無機質というか、冷たいコンクリートが温かみに欠けます。そこで、天然木を使用した床をつくることで温かみも出てアウトドア感が増します!

デッキ材_ウッドパネル

 

ウッドパネルは、天然木を使用したパネルをサイズに合わせてカットし、敷き詰めるだけなので簡単に完成しますし、簀の子のようになっているものを使用したり、自分で好きな板を選んでカットして作ることも可能です。

ただ、マンションには利用規約や管理規約などがあると思いますので、そこをきちんと確認した上で行うことが大切です。
今、人気のデッキ材を詳しく見たい方やちょっと興味がある方も是非。

ベランピングにおすすめの木材

デッキ材_セランガンバツー

セランガンバツー

セランガンバツーがオススメなのは、耐腐食性があり害虫に強いです。また、耐久性や強度においても安定していて優れています。そのままの素材で耐用年数は約15年以上。腐ったりすることはありません。
屋外での使用とあれば、害虫防止や耐久性に強いものを使用したいですよね!公園や、港湾施設などの公共施設にも多く利用されているのが、採用される証です。

また、色味も濃く赤褐色になるのでアウトドアのお雰囲気にはピッタリです!デッキ材では特に、明るい色合いよりも、こちらのように濃いダーク色が人気があります。
それでは、セランガンバツーを使用した施工例を一部ご紹介いたします。

セランガンバツー_ウッドデッキ

セランガンバツーの色味と、自宅の外壁部分の色合いがマッチしていますよね!
また、柱を囲うようにウッドデッキが施工されているので縁側要素もありつつ、使い勝手が良さそうです。

デッキ材_セランガンバツー_天井羽目板_アガチス

 

こちらは、セランガンバツーデッキ材に、天井裏面に羽目板アガチスを採用!

濃淡の配色センスや、木材の組み合わせにセンスが光る施工となっています。
デッキ材と同様に最近人気が出ているのがこの天井裏面です。さりげなく見え隠れする木目がアクセントや遊び心を演出し、天井裏面にまでこだわる家主さんのセンスが伺えます。

デッキ材_レッドシダー

レッドシダー

レッドシダーは「ヒノキチオール」という成分が心地良い香りを漂わせてくれて、リラックス効果で癒しを与えてくれます。
耐久性が高いため北米などでは高級屋根・外壁材として多用されているそうです。

日本では、デッキ材としても非常に人気で、殺菌力を持っているため、自然の力で腐朽菌や害虫の侵入を防ぐことが出来ます。

また、多種類の塗料を使用することで、自分好みの塗装仕上げにすることも可能です。近頃はこすけた系の淡い塗料が人気で、より一層おしゃれさが増しています。

デッキ材_イタウバ

イタウバ

イタウバは、弾力性がある粘り強い木材です。
強度も高く、イタウバ特有の油分が多いため、シロアリなどの害虫、腐食にも高い抵抗性を示します。耐久性も約25~30年以上と優れているためデッキ材にはとても適しています

また、色合いが変わっていくので、経年変化を楽しめることも魅力の一つ。綺麗ななオリーブ色から茶褐色に変化し、年数を重ねることで味わい深いシルバーグレーになっていきます。

イタウバは、表面のささくれが少ないことから素足で歩いても安心。小学校や幼稚園のプールサイド、公園などにも使用され、子供がいるご家庭にもオススメのデッキ材です。

デッキ材_イペ

イペ

実は、ウッドデッキの王様とも言われているほど需要が高いイペ
耐久性に非常に優れている為、港湾や岸壁のウッドデッキにも使われています。

高耐久材で水の掛かるような条件の悪い場所でも、約20~50年は保つといわれており、通常のご自宅などでの使用であれば半永久的に使えるので最も実績のあるハードウッドになります。

磨耗にも強く、耐腐朽性に富んでいるため虫害用の薬剤処理は一切されておらず、環境にも負荷を掛けないというエコな特徴もあります

他にも、ウリンアマゾンチェリーなどのデッキ材もご用意しています。
デッキ材のことで何かお悩みやご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。
ご自宅の雰囲気や、理想に沿った木材をご紹介いたします。
受付時間:08:00~17:00 (土、日、祝(第1・3土曜日を除く))

ベランピングがおしゃれになるアイテム

ベランピング_ランタン

◆ ランタンやキャンドルで夜をムーディーに演出

プライベートな空間を思いっきり満喫するには夜のムード作りも欠かせません!
最近では、LEDのランタンライトが人気アイテムのひとつ。

扱いも簡単でスイッチ一つで光の調節をしたり、スピーカー付きのランタンで音楽も一緒に楽しめたり、非常時の際にも役立つので一家に一台と言わず、いくつか種類を分けて持つ方もいらっしゃいます。

また、キャンドルでの雰囲気作りもおすすめ!
アロマ成分が入っているキャンドルであればリラックス効果も得られたり、小さく燃える火がゆったりとした時間を演出してくれます。小さな灯を眺めつつ、非日常空間でゆっくりと何かに向き合う時間っていいですよね。
夜のベランピングを攻略することで、また一段と素敵な時間を過ごせること間違いなしです。

ベランピング_バーベキュー

◆ ベランピングでバーベキュー

アウトドアと言ったらバーベキューですよね!
ベランピングでバーベキューをしたいけど…でも気になるのは煙。
ご近所さんに迷惑を掛けないか心配になりますよね?

今、ちまたでオススメなのが煙が出ない無煙タイプのバーベキューグリルです!無煙であればご近所さんに煙が向くこともないですし、洗濯物に匂いがつく心配もありません。

もちろん、火の取り扱いは十分に注意しなければなりませんし、マンションやアパートにおいては管理規約などに記載がある場合もあるので確認してから始めてくださいね!
バーベキューをする際にも、ランタンやキャンドルに灯にもマッチするのはやはり木材です。アウトドアの雰囲気には欠かせない素材になりますから木の溢れる空間づくりとして弊社の無垢材を使用してみませんか?
豊富なラインナップで幅広い空間づくりに役立ちます。まずは無料サンプルで本物を実感してみませんか?

◆ 日除けとプライベート空間を演出してくれるタープ

タープやシャンシェードは日焼け対策にはバッチリ!夏場の強い紫外線の中でも安心して過ごすことが出来ます。中でも優れているものは突然のスコールなんかでも守ってくれます。
また、張り方によっては目隠しにもなりますから、外からの視線が気になる方にもおすすめです!

更に最近の通な使用方法は、プロジェクターを使った映画鑑賞!
白地で厚めの生地を購入すると、投影箇所に早変わり!日が落ちて暗くなってきた中で映画を見れるなんてワクワクしちゃいますよね。
まさに自然の映画館、プライベートシアターは特別感満載です!

タープ_日除け_アウトドア

◆ ハンモックでくつろぎ空間

小さい頃、ハンモックって憧れがありませんでしたか?
海外では目にすることが多いですが、日本では最近になってアウトドアが流行し、様々な種類のハンモックが手に入るようになりました

取付も、大きな柱や木がないと出来ないと思われがちですが、木がなくても対応できるものもあります。
ハンモックに揺られながら、自然の風を感じたり、本を読んだり、お昼寝したりと、ゆっくりと心地よい時間を満喫することでいつもの生活が少しだけくつろぎと癒しの生活に変わります。

ベランピング_ハンモック

◆ 気分転換で仕事効率もアップ

このコロナ禍において、現在では仕事のスタイルに変化が起こり、リモートワークや在宅ワークが増えました。初めのうちは慣れるまでに時間がかかったかもしれませんが、慣れてくると今度は色々なストレスが発生しますよね…
自宅で過ごす為にオンオフの切り替えが出来なかったり、職場の人たちとのコミュニケーションが取れなかったり、職場に行けば簡単に出来るコピーや印刷が難しかったりと…良いところ、悪いところはそれぞれです。

そんな毎日をもっと効率よく、楽しみながら仕事をできないかと考え、実行する人が増えました。
外の空気を感じながら仕事をすることで解放感や気分上昇につながり、頭がさえてスッキリした状態に。職場にいると日にも当たらず、空調の聞いた室内で雑然と仕事をこなすだけだったが、屋外でコーヒー片手に日光を浴び、風を感じることでストレスフリーな状態で仕事が可能に。
そこで新たなアイディアがうまれたり、仕事の楽しみ方や、生産性、効率アップにもつながることでしょう!

ベランピング_在宅ワーク

ベランピングについてまとめ

今ではベランピングと検索すると色んな画像や記事が出てきます。
その色んな画像を見ても、やっぱり欠かせないのがウッド感!木材の感じや、雰囲気がアウトドアには欠かせない存在になります。

そのウッド感があれば、自然を感じれたり、雰囲気がガラリと変わったりします。デッキやベランピングだけに留まらず、自宅に少しでも木を感じられる空間があるだけで落ち着きや温かみのある空間が出来るような気がします。

ベランピングの可能性はこれからも広がっていくと思いますので、是非、皆さんも自分たちだけの楽しみ方や過ごし方を見つけてくださいね!木材に関することやウッドデッキを設置したい方など、何でもご相談ください。お気軽にお問合せをお待ちしております。
実際の木材の質感や手触りを確認できる無料サンプル請求もございます!

受付時間:08:00~17:00 (土、日、祝(第1・3土曜日を除く))

デッキ材_ピックアップ商品

【デッキ材】を全て見る

最終更新日: