無垢フローリング【アジアンブラックチェリー】

無垢フローリング【アジアンブラックチェリー】

アジアンブラックチェリーはアカテツ科の散孔材・広葉樹です。原木は高さ30~40メートル、直径は1メートル程度にまで成長します。主な産地はインドネシアですが、南米ブラジル原産のマニルカラの一種でアマゾンジャラやマサランデューバとも呼ばれています。
材色は赤褐色や褐色です。木目は細かく高密度であり、肌触りが非常に滑らかで仕上がりも美しく、色ムラの少ない木材です。また、強度や耐久性、寸法安定性にも非常に優れています。さらには同系統のウリンに比べて樹液も出にくい上に、腐食菌や特にフナクイムシ、シロアリなどの虫害に対しても抵抗性が強い為、水中・海中においても使用可能です。
南米やヨーロッパ各地においても、30年以上もの耐久性を有する最高の木材という評価の下、港湾材として浮き桟橋や重構造材などに利用されて来ました。日本では多くのお客様より高い評価を頂いている人気のフローリングです。

ピックアップ商品

無垢フローリング【アジアンブラックチェリー】を全て見る

受付時間:08:00~17:00 (定休日:土日(第1・3土曜日を除く))