無垢フローリング【アカシア】

無垢フローリング【アカシア】

無垢フローリング アカシア
アカシアはマメ科ネムノキ亜科アカシア属の環孔材・常緑広葉樹です。アフリカ、東南アジア、アメリカと、南北両半球をまたぐ熱帯〜温帯地域に広く分布し、世界中に約600〜1,300種あるとされています。その為、同じアカシア属でも種類や生育地域により木材性質、木味は異なります。
一般的には材質は硬く粘りがあり、衝撃力・曲げにも強く、様々な用途に使用可能です。また耐久性にも優れており、シロアリに対する抵抗力を備え、腐りにくいという特徴も兼ね備えております。材面は赤、茶、黒、紫とバラエティ豊かになっており、様々な表情の変化を楽しむ事が出来ます。
アカシアの木目はあまり明瞭ではありませんが、濃淡のある茶系色と節、シラタなどラフでキャラクターの強いデザインはシンプルな壁や家具を際立たせ、長年使い込む事で上品な飴色に変化し高級感を帯びてきます。
加えて歴史上でも古くから高級家具材に用いられるなど、木材としては非常に高くランク付けされていました。アカシアが木材として活用された歴史は古く、紀元前13世紀頃の古代イスラエルではアカシアは「シッタ」と呼ばれる神木で、モーゼが十戒を記した石版を収めた契約のケース「聖櫃(Ark of the Covenant)」もアカシアで作られており、成長が非常に早い事から「生命の木」と呼ばれていました。また、聖書にはアカシアの木を燃やしてお香としていた事が数回語られています。
古代エジプトでは家具や工具などに使われ、大英博物館に保存されているファラオの椅子もアカシアで作られています。その後もアメリカ開拓時代、いわゆる西部劇に出て来る建物や幌馬車などにも用いられていたそうです。この様に、アカシアは古代から人々の暮らしに密着を続けてきた非常に由緒正しい木材でもあります。
一方で資源量についても紙の原料であるパルプの原材料として数多く植林されており、加えて成長も早く、森林資源としては豊富な蓄積が有ります。
他にも優れた点として、平均収縮率はチークの柾目:0.12 板目0.20には及ばないものの、オークは柾目:0.19 板目0.35、ブラックウォールナットは柾目:0.16 板目0.23と比較して、アカシアは柾目:0.12 板目0.24と非常に優れた寸法安定性を誇っており、比較的狂いも少ない樹種です。
但し、アカシアは比重がまちまちな事もあり、製材する際に乾燥時間が短いと含水率も高く狂いやすくなる為、流通しているもので極端に安価なアカシアには注意が必要です。

アカシア・ユニ フローリング(ナチュラルグレード) 施工事例

無垢フローリング アカシア
福島県・個人住宅 K様邸 キッチンにもアカシアの床材を。濃い色が空間を引き締まったものにしています。
無垢フローリング アカシア
天井の梁とアカシアの床材がウッデイーな雰囲気を醸し出していますね!
無垢フローリング アカシア
天井のシナベニヤとアカシアの床材との色合いがマッチしていますね!
無垢フローリング アカシア
ダウンライトに照らされると、アカシアの様々な色合いが浮かび上がって来ますね!
無垢フローリング アカシア
洗面所もアカシアの床材を。高級感あふれる空間ですね!
無垢フローリング アカシア
勾配天井が広々とした空間を演出しています。
無垢フローリング アカシア
アカシアは水周りにもぴったりのフローリングです!

ピックアップ商品

無垢フローリング【アカシア】を全て見る

受付時間:08:00~17:00 (定休日:土日(第1・3土曜日を除く))